きりん舎

ララフェルと遠隔職をこよなく愛する光の戦士。Pandaenonium在中。

The Ultimate Legend

「きりんさんには絶は絶対無理だよ」

 

昔そんなことを言われたことがありました。

その時は笑って流しはしたものの

どこかずっと心に引っ掛かるものがありました。

 

確かに自分のPSがそれほど高くないというのは自覚しているし

たとえ緩和が入っていようとも、長い時間をかけて1つのコンテンツをやり抜く根性があるのかも正直その時点ではわかりませんでした。

 

絶アレキの話題でにぎやかだった11月半ば、きりんさんの固定は絶アルテマの攻略を進めていましたが、

10/16からスタートしたこの固定は、結果から言うと年明けに解散してしまいました。

理由はきっとよくあるものの方だと思います。

離散した固定のメンバーから有志4人が再度集まり、そこに補充4人を入れて再スタート。

ここまでで乱撃までは行ってたものの、固定再編のためにジョブを着替えた方もいたので、最初の数日は慣らしの、5セット目くらいでついにクリアまでたどり着けました。

ここまでの練習で、一度も紫玉をきれいに超えたことがなくヒラ陣にお祈りをするしかできない無力なきりんさんでした。

それでも、白学のお二方の手厚い支えがあり、漸く全員立った状態で蛮神ガチャに挑みました 。

 

緊張で手が震えました。バーストのタイミングしっかり合わせなきゃ、決めたタイミングで軽減を撒かなきゃと

ヘッドセットでふさいだ耳に自分の心音がけたたましく追い打ちをかけていたのが怖かったです。

 

倒した瞬間、いろんな感情があふれて

歓喜の雄叫びよりもまず溜息が漏れてしまいました。手の震えはまだ収まりません。

 

固定メンバーに感謝の言葉を述べつつ、攻略を始めてから今日までのことが思い出されました。

 

当初組んでいた固定について。

細かい思想の違いから、固定解散になってしまいました。

思うところもありますが、それでもこの固定で乱撃まで進めることが出来ました。

そのことにはすごく感謝しています。

 

年末年始のレンジ補充での参加について。

年末年始の休暇中、参加している固定はお休み期間でした。

プレイ感覚を忘れたくないと思っていたとき見つけたのが、アルテマからのレンジ補充の募集でした。

期間は12/28に数時間と、1/31・1/1・1/2です。

やり方は違えど、そこまですることは変わらなかったので募集主の方に声をかけ参加させてもらうことに。

結果として、この補充では、追撃から練習を初め

自分自身としても初めて蛮神ガチャを見ることが出来ました。

補充で参加していた間には惜しくもクリアすることができませんでしたが、この固定のメンバーの方々にはとても良くしていただきました。

その後クリアされたようで本当に良かったです。

ただ1つ頭がおかしかったのは、1/1の15時から活動を開始して1/2の17時まで26時間攻略してたのはどう考えても頭がおかしいです。小休憩ありの睡眠なしです。。。笑

ただ、本当に参加していた期間は本当に楽しくて、この26時間は一生モノの思い出です。その後フレンドにもなれたので、得たものはとても大きかったと思います。

 

 

自分以外の有志3人と補充メンバーについて。

最初の固定の雲行きが怪しくなって解散したあと、STさんの働きかけで新しく固定を再編することに。

その際、補充メンバーを集めてくださったり

固定主としてみんなをまとめてくれました。

この件については本当に感謝していて、これがなければきっと5.2までにアルテマをクリアすることはなかったと思います。

 

目標周回数をこなして、このアルテマ固定は活動停止しました。

諦めようと思ったこともあったけど、クリアしてしまえば結局は全部が本当に楽しかったです。

 

アルテマ攻略中は、絶なんてもうやらんぞ〜〜なんて思ってたけど

欲深いもので、アレキ武器…ほしい…なんて思うこともあります。

とりあえず目先の目標は、5.2の零式を新しい固定で頑張ることです。

 

「きりんさんには絶は絶対無理だよ」

 

f:id:kusom:20200120201639j:image

 

この言葉に一矢報いることができたんじゃないかなって、そう思います。