きりん舎

ララフェルと遠隔職をこよなく愛する光の戦士。Pandaenonium在中。

凪節だからできること

アレキの周回も無事17周終わって、ここ一週間は時間がたくさんできました。

 

特にこれと言ってやりたいこともないのは常なので、

ちょっと前から欲しいな~と思っていたギャザクラの主道具を作ってみることに。

全部作るのはギャザクラ赤ちゃんの私には出来ないので、

最近出番の多い錬金と園芸を光らせてみることに。

いざそれぞれの手帳を開いてみると、採集手帳はランク2までは獲得しているようで・・・

まぁざっと残り130種類手帳埋めろよと・・・

ギャザクラ方面にめっきり熱が入らない性分が災いしています(´;ω;`)ウッ…

 

ひとまず目標にしているブレスド・フィールドキープハチェットはlv1~lv60までが確か適用範囲だったと聞いたので新生エリアから蒼天エリアを飛び回り、伐採伐採伐採!とひたすら3時間ほど環境を破壊したところで、無事目標の手帳230種を埋めることが出来ました。

f:id:kusom:20200529080505j:image

わあ・・・ぼんやりと光っている・・・

今のところ園芸は巨匠の薬水の素材集め用にしか使っていないので、主道具を使う機会はないのだけどね。。

というか素材はほぼリテに取らせてる現状ほぼ使わないに等しい。

でも持ってる人見ていいな~かっこいい!!と思っていたので満足です。

 

 

翌日は錬金の主道具ブレスド・コルドロンキープアレンビックに取り掛かりました。

270種類の制作実績で主道具が貰えるようです。

さあ手帳を見てみよう!作成実績11種類!!あなたは死にました!!!

錬金のクラスクエはマケですべて揃え、レベリングは制作実績と関係のない蛮族で上げ切っていたのがだめでした。。。

まぁないものは、どれだけ嘆こうがないので腹をくくって手帳を一つずつ埋めていくことにしました。

 

ギルの力で!!!!

 

ギルは幸いにも薬水金策で程よくあるので、3Mくらい溶かして素材はすべて買いました(´;ω;`)

制作許容幅もパッチ解放でぐっと増えたので、比較的手軽に作れるものを260種類チョイスして6時間くらいマケボの前でシュコシュコ作っていました。。

錬金はお薬系や花のブレス/髪飾りなど種類がある割に、ほぼ同一素材で多品種作れたので作成数を稼ぐのにはとてもありがたかったです。(お花の原価の割に完成品が捨て値で売られているので大赤字。。人気のない色は特に。。。)

 

そんなこんなもあって、ひたすら作り続けてた結果がこれです。

f:id:kusom:20200529080517j:image

こちらもぼんやり輝いている・・・

錬金主道具は先述した通り、薬水を定期的に作っているので適度に光っているのを眺められてにこにこしてます。

ほかのクラの主道具のどれよりも錬金は光る面積が広くてちょっとうれしい。

 

また時間のある時にでももう一段階上のブレスドキングを目指そうかなとは思っているけど、漆黒から追加されたドラゴンソングがそのうち光るんじゃないかと思っているので一旦お休みしとこうかな。

 

 

さてさて、まだまだ凪節ですが

ようやく今週末からぼちぼちと絶アルテマが始まっちゃうんです~~

覚えてるかな~クリア済なのにミスったら人権無いよな~!なんて考えながら

震えて幕開けの時を待っています(´・ω・`)

まぁでもね、固定の雰囲気もようやく堅苦しさが無くなってきたので兎にも角にも楽しく攻略できるといいな。